日陰名栗峰 3/14-15
とにかく楽しかった。今年No1の山行。
03150603テン場より
a0112448_14151061.jpg


今回は眺望がよい日陰名栗峰を目指すことに
奥多摩駅→東日原スタートの予定だったが、電車遅延の為、西東京バスに乗りそびれる。
仕方なく別ルートから日陰名栗峰を目指す。

タイミングの良いバスもなくいろいろ考えている時に、タクシーに乗ろうとしている2人組の男性登山者を発見。思い切ってどこに向かうが聞いたところ、蜂谷から登られるという事で相乗りさせてもらった。
車内でいろいろ話しているとお二方も日陰名栗峰を目指しているという。
なんたる偶然。意気投合し、一緒に登る事になった。

天気予報は14日雨のち晴れ、15日晴れ。14時ころから徐々に天候が回復。

1410鷹ノ巣山避難小屋
前回と比べるとかなり雪が減った。例年この時期はまだまだ雪が残っているらしいのだが…
a0112448_23221530.jpg


1500到着。素晴らしい景色。
a0112448_14164572.jpg
a0112448_14175066.jpg


sunset
a0112448_1419547.jpg
a0112448_14194171.jpg


日没後、宴会開始。
a0112448_23243584.jpg

今年に入ってから山に酒を持って行かなくなったので、久しぶりの雲の上で飲んだ。
お二方とも酒や肴の準備に抜かりがなく、たくさんの御馳走を頂いた。

楽しい時間だった。ここ半年くらいずっと単独山行が続いていた為、忘れかけていた山での楽しみ方を思い出させてくれた。そして完全に酔っぱらった。

その後21時くらいで宴会は終わったもののテンション上がりすぎで眠れず、写真をとりまくる。東京方面の夜景も星空も月明かりも抜群に綺麗な夜だった。

a0112448_14203629.jpg

a0112448_14213548.jpg


就寝環境

U.L.S.S.#3
ウォームアップシーツ
リッジレスト180
U.L.マット120

上半身:cap2、ダスパーカ
下半身:cap3、R1パンツ、インナーダウンパンツ

最低気温は-8℃。衣類にもよるが、低山ならもう冬用シュラフはいらないと思う。



03150550 sunrise
a0112448_14225167.jpg


0830撤収前
a0112448_14242211.jpg


復路は時間もあったので鷹ノ巣山〜奥多摩駅までハイキング。
雲ひとつない快晴。南アルプスもばっちり見えた。
a0112448_14253237.jpg



下山後はお決まりのもえぎの湯で入浴&反省会。
[PR]
by mt_hanter | 2009-03-15 23:29 | hike


<< 西穂高岳 3/21-22 八ヶ岳 3/1-2 >>